梅仁丹の製造中止理由は?どこで売ってる?コンビニなど売ってる場所や梅ミンツとの違い解説

梅仁丹を最近見かけないなぁ…と思った人いませんか?

梅仁丹とは乗り物酔いや口臭予防、二日酔いに効果があり、梅味のさっぱりした口中清涼剤です。

梅仁丹は本当に販売中止になってしまったのでしょうか?

どこで売っているのか、また他の梅ミンツとの違いは何なのでしょうか?

今回は梅仁丹の販売状況や代替品などについてご紹介します!

\ ココで売ってる! /

目次

梅仁丹の製造中止理由は?

梅仁丹の製造中止理由は一体何だったのでしょうか。

再販の見込みはあるのか、ご紹介していきます。

梅仁丹が販売終了って本当?理由は?

2024年5月現在、梅仁丹は販売されておりません。

2011年に製造中止と発表され、2013年に再販されるも2018年に製造販売中止となっております。

最終的な理由は業績不振のようです。

梅仁丹は過去に再販していた?

梅仁丹は創業120周年を記念して「梅仁丹120」として再販されておりました。

しかし現在は製造販売中止となっています。

梅仁丹が売ってる実店舗・通販は無し

梅仁丹は2018年に製造販売中止となっていますので、販売されている店舗や通販はありません。

もし購入することができても、賞味期限が切れている可能性があるので、食べないほうがいいでしょう。

梅仁丹のど飴は販売中!どこで売ってる?

梅仁丹のど飴は森下仁丹の公式オンラインショップで売ってる

梅仁丹のど飴は現在でも販売されています。

梅仁丹のど飴は公式オンラインショップで購入することが可能です。

梅仁丹 森下仁丹
引用元:森本仁丹株式会社

梅仁丹のど飴はイオン・ヨーカドーなどスーパーで売ってる

梅仁丹のど飴はイオンやイトーヨーカドーで販売されています。

梅仁丹 イオン
引用元:イオンスタイルオンライン
梅仁丹 イトーヨーカドー
引用元:イトーヨーカドーネット通販

梅仁丹のど飴は楽天・Amazon・Yahoo!ショッピングで売ってる

梅仁丹のど飴は楽天・Amazon・Yahoo!ショッピングで販売されています。

梅仁丹 楽天市場
引用元:楽天市場
梅仁丹 Amazon
引用元:Amazon
梅仁丹 Yahooショッピング
引用元:Yahooショッピング

梅仁丹のど飴はヨドバシ・ビッグカメラの通販で売ってる

梅仁丹のど飴はヨドバシ・ビックカメラで販売されています。

梅仁丹 ヨドバシ
引用元:ヨドバシ.com
梅仁丹 ビックカメラ
引用元:ビックカメラ.com

梅仁丹のど飴はドラッグストアで売ってる?

梅仁丹のど飴はドラッグストアでは販売されていません。

梅仁丹 マツキヨ
引用元:マツキヨココカラオンライン
梅仁丹 ウエルシア
引用元:ウエルシアドットコム

梅仁丹のど飴はコンビニで売ってる?

梅仁丹のど飴はコンビニでは販売されていません。

確実に手に入れるには森下仁丹本店サイトか、ネット通販で購入するのが良いでしょう。

梅仁丹と梅ミンツの違いを解説

梅仁丹と梅ミンツの一番の違いは医薬部外品か駄菓子かという点です。

梅仁丹はあくまで医薬部外品です。1日に服用できる量が決められています。

一方梅ミンツは駄菓子ですので、食べる量に関しては指定がありません。

梅仁丹の類似品・代用品は?人気はどれ?

梅仁丹の類似品で一番人気商品はオリオンの梅ミンツです。

長年愛されており、駄菓子屋で見かけたことがあるのではないでしょうか。

ネットでも購入できますので梅仁丹が恋しい!という方はぜひ購入を検討してみてください!

オリオン(Orion)
¥1,448 (2024/06/20 14:21時点 | Amazon調べ)

梅仁丹の製造中止の理由について知恵袋などによくある質問4選

仁丹は一日何粒まで服用できますか?

1日10粒まで服用可能です。

年齢によって1回で服用できる粒数が異なりますので、下記を参考にしてください。

大人(15歳以上):1回10粒

11歳以上15歳未満:1回7粒

8歳以上11歳未満:1回5粒

5歳以上8歳未満:1回3粒

仁丹の使用期限は?

製造から3年となっています。

しかし開封後は早めに使い切ることをお勧めします。

仁丹の臭いの成分は?

仁丹の独特な臭いの正体は原料である生薬です。

16種類の生薬が配合されていますので、独特な臭いになっています。

「仁丹」とはどういう意味ですか?

儒教の根本を成す徳のひとつで慈しみや思いやりを意味する「」に、台湾の丸薬に使われていた「」の文字を合わせて名付けられました。

森本仁丹株式会社

まとめ

  • 梅仁丹は製造販売終了しています。
  • 販売中止の理由は業績不良です。
  • 梅仁丹のど飴は現在も販売されています。
  • 梅仁丹のど飴はネット通販や一部店舗で購入できます。

梅仁丹は多くの方に長年愛されていた商品であったため、製造販売中止を悲しむ声が多いです。

残念ながら梅仁丹は現在販売されていませんでしたが、のど飴や類似品はたくさん販売されています。

梅の爽やかな酸味を堪能したい方はぜひネットで購入してみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次